レイトン教授と魔神の笛、クリア~

年の瀬は、なにかワクワクします。
12月に入る前くらいから、なんともいえない高揚感がジワリジワリと広がっていくようです。
ワタシだけでしょうか?

年の瀬。
それは、エンディング間近の、大団円の向けての盛り上がりといいますか。
クリアしちゃうのが、モッタイナイかのようなドキドキ感。
それは、ゲームでも同じようなことがありえるかも。


DS「レイトン教授と魔神の笛」をクリアしました。
プレイ時間は約14時間15分。
途中で放置してお風呂に入ってたりしたから、実際にはもっと短いプレイ時間だと思います。

楽しい時間を過ごせました。
「とんち問題」とか、一捻りある問題やパズルが好きなもので、まさしく好物の逸品でした。
基本的にはどの問題もやさしめに感じました。
個人的にはこれまでのシリーズの中で一番の簡単さではないかなと。
多くのヒトに遊んでもらうためには、難易度を下げるのもやむなし・・・、かな。
以前、ブログに書きましたが、問題解釈の勘違いとか、文字の入力間違いはいくつかありました。
あと、UFOのスライドパズル、エナジーボールかなにかを移動させるやつ。
面倒くさくて、置いてけぼりにしましたw。
さくさく解けると楽しいですよね。
物語もテンポよく進められますし。

お話も良かったんじゃないかなぁと思います。
自分には結構予想外でした。
毎回思うのですが、
ゲーム自体はお子様では進められそうもないのに、お話はお子様向けですよね。
大きいお子様大感激!!ってほどでもないですか。

にしても、
アレは、「○○」じゃなくて、デッカイ「アザラシ」だったんじゃないか?
あと、顔がお尻に見えてしょうがなかったw。

第2シーズンの開幕として、悪党役の顔見せといったところの今作。
次回も楽しみですね。

クリア後も、まだまだ楽しめます。
「ロンドンライフ」堪能中です。
では。
スポンサーサイト

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

レイトン教授と魔神の笛 特典 レイトン教授ひらめきコインチャーム付き |レベルファイブ

JUGEMテーマ:レイトン教授 レイトン教授と魔神の笛 特典 レイトン教授ひらめきコインチャーム付きレベルファイブNintendo DS Video Game発売日 2009-11-26「レイトン教授と魔神の笛」は、ストーリーを進めながらナゾを解いていく ナゾトキ・アドベンチャーゲーム「...

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

かにたま大王

Author:かにたま大王
かにたま大王のブログへようこそ!!

カウンター
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード