最近遊んだPS3「ドラゴンエイジ:オリジンズ」のハナシ

どもー。
どもども、かにたま大王です。
いやぁ、こっちのブログは全然更新できていませんですね。
月に一度の収益報告だけになってます。
ま、その収益もからっきしなわけですけど。
たまには他のことも文章にしてみたいと思いまして、最近クリアしたゲームなんかのことを書きます。

PS4「FARCRY PRIMAL」を遊んで以来、「オープンワールドRPGを遊びたい!!」ってな気分になって、そんでPS4「ドラゴンエイジ:インクイジション」をプレイしたら、これも面白かった。
んでも、「ドラゴンエイジ」ってば「シリーズ物」で、ゲーム中の舞台や歴史も一貫しているらしい。
ちなみに「ドラゴンエイジ:オリジンズ」→「ドラゴンエイジ2」→「ドラゴンエイジ:インクイジション」の順番で、「インクイジション」は最新作だったのですな。
ま、実際のゲーム中はプレイヤーの選択で展開が変わっていくので、「一貫」というと語弊があるかもしれませんが。
とにかく、世界が同じで年代もそんな隔たりがないので、お馴染みの登場人物がいたりするのです。

私はそれを「インクイジション」をプレイ後に知って、「ならば前作も遊びたい」!是非に!!となったわけです。
それでPS3「ドラゴンエイジ:オリジンズ」を遊びました。
「インクイジション」と「オリジンズ」を比べると、「戦闘」はタクティカルとアクションの中間のようなシステムで、よく似ています。そのほかの点では、「オリジンズ」の方がより「洋ゲーRPGらしい」といいますか、「テーブルトークRPGをテレビゲームにしました」的な印象でした。
「剣と魔法の世界におけるリアル」みたいなのを追及している趣があって、イベント中の選択肢も多く、プレイヤーとして大きな決断を迫られる場面も多々あります。
そういうの好きです。プレイヤーキャラとして、地に足をつけてその世界に生きているなぁって感じが良いです。
それこそが「ロールプレイング」ゲームなのですよ。
つっても、そのあたりについては好き嫌いが分かれるのかもしれません。

でも、欠点もあります。
アイテムがガンガン取得できる割に持ちきれない。バックパックを拡張しても制限があって、あまり多くのアイテムを持ち歩けません。ダンジョンの途中で何度もアイテムを処分しに町なりキャンプなりに戻らなければなりませんでした。現実的と言えばそうなんでしょうけど、それにしてもって感じ。
しかも、ロードが長い。エリアが変わるごとにロードに入るのは仕方ないこととはいえ、結構頻繁にあるよ。ロード直後にいきなり戦闘が開始してしまうこともあるので、テレビのチャンネルを変えて時間をつぶしている場合じゃないし。
ボス出現とか、重大な決断が発生する前に、気を利かせて「オートセーブ」してくれるんだけど、それも結構長く硬直します。なので、「オートセーブ」が入ったら、その先にイベント発生するのがバレバレですw。
ま、欠点はしょうがないかなと思うところでもあります。
ゲームが面白ければ、多少の欠点なんて、些末なことですよね。

どうしても言及しておきたいことがあって・・・。
この「ドラゴンエイジ」、先にも書いた通り「シリーズ物」でして、私はこれを「インクイジション」を遊んだ後に「オリジンズ」を今回プレイしたわけです。これはいうなれば、「1」→「2」→「3」と並んでいるものを「3」→「1」と遊んだことになるわけ。
感覚としては、過去にタイムスリップした感じで、それはそれで楽しめました。
「インクイジション」では美人ながらも冷徹さを見せてロマンスのそぶりもなかった「レリアナ」さんと「オリジンズ」の方では恋愛関係になれる!!とか。
最新作では主要メンバーになっているカレンがテンプル騎士団の若造だったり、ヴァリックが闘技場の観衆のひとりだったりして、そういう馴染みのキャラを見つけるたびに「お前らまだまだ若いな!!この後もっと大変なことに巻き込まれるとも知らずに!!ふふふ!!」みたいな。
・・・。
ま、そうは言っても、「シリーズ物」は順番通りに遊ぶのが一番だとは思いますけどね!!(←どっちだよ!!)
でも、「シリーズ物」を全部遊んでいたらキリがありません!!時間が足りません!!(←だから、どっちなんだよ!!)

さて、次はどのゲームで遊ぼうかな。
やっぱ「ドラゴンエイジ2」かな。
とにかくどんどん遊びたい気分。
では、またこちらのブログでお会いしましょう。

そんな感じで。
ではー。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

かにたま大王

Author:かにたま大王
かにたま大王のブログへようこそ!!

カウンター
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード