スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

自分に課したいドット絵の統一感

どもー。

手前ども、ドット絵を描くのが大好きです。
ドット絵を採用した自作ゲームのクオリティを上げるためにも、
もっと巧くなりたいです。


先日リリースした新作Androidゲームの「まもの」のドット絵をみてみましょう。

ど忘れ勇者アイコン
ど忘れ勇者 (脳トレことばパズル)

↑これ、宣伝ね。

まものドット絵の進化?

最初は、だいぶん簡素でシンプルです。
描き続けた結果、進行するにつれて、描き込みが増している。
このゲームはステージ1からステージ5まであり、「まもの」もステージ1用からステージ5用へ順に描いていきました。
始めのステージに登場する「まもの」は弱いイメージなので、小さくてシンプルで可愛らしくてもOK。
ステージを進めると「まもの」は強くなっていくイメージなので、大きさが増し、複雑度も加わり、悪そうな顔つきにもなる。
なお、「ど忘れ勇者」では、すべての「まもの」が勇者の一撃で倒せるので、パラメータ的な強さとは関係ありません。勇者がより深刻な世界へ足を踏み入れているという印象を与えるためにも、背景や敵の姿が不気味になっていく盛り上げ方は必要ですよね。

ただ、自分のドット絵を並べて見て、思うのは、「統一感がない」ってことですね。
塗り方とか、陰影の入れ方とか、統一感は欲しいです。けど、気分で変わっているのが自分でも分かります。

見ただけで分かるような「これは『かにたま大王』の描いたドット絵だ!!」という個性が欲しい。
魅力のある個性。その裏打ちのための統一感。

練習に練習を重ねて、描いて描いて描きまくって、模索していくしかないのかもしれません。

ちょっと苦痛に思うときもあるけれど、
手前ども、ドット絵を描くのが大好きです。
ドット絵を採用した自作ゲームのクオリティを上げるためにも、
もっと巧くなりたいです。

ではー。
スポンサーサイト

テーマ : ゲーム製作 関連
ジャンル : ゲーム

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

かにたま大王

Author:かにたま大王
かにたま大王のブログへようこそ!!

カウンター
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。