洗濯物が乾かない

雨が降ったり止んだりの日々が続き、洗濯物がどうにもすっきりとは乾かない。
一昼夜置いていた濡れバスタオルが、変な匂いを発します。
室内干しの乾かない洗濯物が貯まってくると、新しく着る服がなくなってくるので、
一番乾いていそうなものを無理矢理着てみるんだけど、蒸れたような匂いが付きまとい如何ともしがたい。

一応、洗濯機は「乾燥機能」付きなんだけど、な~んかその機能を使うのは気がひけるんです。
たっぷりの水で洗濯を行った、その同じドラムで今度は衣類を高温で乾燥させる。
なんだかすごいロスが生じているイメージが・・・。
ワタシにとっては、「食器洗い乾燥機」も同様のイメージがあります。
あと、「あったか~い」と「つめた~い」が同居している自動販売機も。なんとなくね。
生活が便利になった世の中にこそ、「なんだかロスっぽいイメージ」のものは溢れているのかもしれない。

それはそれとして洗濯物の問題。
「乾燥機付き洗濯機」は便利なんだろうけども、乾かすのなら、太陽光線による自然の力で干すのがいいかな、なんて。
ま、そうも行かないから該当機器が開発されたんだろうけど。

『じゃあ、なんで、お前さんは「乾燥機付き洗濯機」を買っちゃったんだい?』
と問われると、返す言葉も御座いません。
たまたま、買いに行ったときに安かったんですよ。
「乾燥機能」の付いてない普通の洗濯機との値段の差が少なかったから、どうせならって。

ふむ。
で、乾ききらない洗濯物はどうするか。

あ、そだ。
Tシャツとかちょっとくらい乾いていなくても、着てしまって、
運動することで、身体から発せられる熱でもって、乾かすという・・・

はい、

ダメですよね。

ええ。

思いついたことをどうしても書いてみたかったんです。
それだけです。

アデュー。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

かにたま大王

Author:かにたま大王
かにたま大王のブログへようこそ!!

カウンター
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード