スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

水中輪投げゲームを考えたい

どもっす。

昨日のブログをあぷまが殿に紹介されてしまいましたw。
リンクしていただいて、まことにありがたいです。
しかし、惨憺たる結果が広まってしまいました。
いやぁ、お恥ずかしい~w。

否!!
恥ずかしいところも敢えて見せる!!
それぐらいの心意気でいかねば!!
恥ずかしいところを見せすぎて、風邪を引かぬようにせねばなぁ。
なんつてねw。


さて、話変わりますけど。
昔、ご近所の散髪屋さんで水中輪投げゲームが置いてあって、待ち時間にずっと、遊んでた記憶がございます。
水中輪投げゲーム(ウォーターゲーム?)もコンピュータゲーム化したらいいんじゃないかと思いましたが、やっぱこれもすでにあるみたい。
でも、物理エンジンを使って、自分なりのウォーターゲームを作成したいです。

物理世界の重力の設定をゆるめにすると水中っぽい動きにできるのかなぁと考えていたのですが、もしかしたら浮力とかも計算に入れないとあの独特のゲーム感覚は再現できないのかもしれませんね。
浮力のことは、ちょっと外においておきますw。

で、思うのが、
まず普通に「パチンコ」ゲームを作ってみてはどうかと。
「パチンコ」って、ゴムで飛ばすやつじゃなくて、台の中で銀の玉を打ち上げてピンの間を転がしてチューリップに入れて得点を稼ぐ、アレのほうですよ。って、分かりますよねw。
で、「チューリップ」っていうのは、開いたり閉じたりしている・・・、いいや、もうその辺のことは調べてください。
話がズレました。
とにかく、「パチンコ」を作って、重力を少なめに設定すると、もうそれで「水中輪投げゲーム」っぽくなるような気がするのです。「輪投げ」要素はなくても、ちょっと変わった「水中パチンコ」として演出できるかなと。
背景に魚が泳いでいたり、前面にブルーの透過フィルターが覆ってあれば、それっぽい演出にできるかもしれません。
そういった意味では「ピンボール」も同じように「水中仕様」にできるかも。
というわけで、いろんなゲームを「水中仕様」にしてみるという考え方もありかもと。

もしかしたら、水中表現で動きが遅くなっちゃうので、プレイヤーが「イラッとする」可能性もなくはないかな。
「もどかしさ」もゲーム要素として認識してもらえたらいいけど、難しいでしょうか。

などと、取り留めのないゲーム妄想を繰り広げておりますが、別段、作る予定もございません。
だれか、作って!と無責任なことを書いて、本日のブログの締めとしますw。

ではー。




Android系スマホかタブレットで次のゲームアプリはどうでしょう?
シールドクエストアイコン
シールドクエスト

解体発破アイコン
解体発破

大砲ドカンアイコン
大砲ドカン!

ぽいっとナイトアイコン
ぽいっとナイト

ぜひ、遊んでみてください。
スポンサーサイト

テーマ : ゲーム製作 関連
ジャンル : ゲーム

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

かにたま大王

Author:かにたま大王
かにたま大王のブログへようこそ!!

カウンター
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。