自作ゲームの命名

自分の作ったゲームのタイトル。
なるべく独自の言葉になるように心がけています。
そのゲームを完成させて公開後にネットで検索すると、紛らわしい言葉が出てこないように。
また、悪いイメージや下品な隠語に関連していないかなども調べておきます。

ゲームの内容を端的に表現しつつも、「言葉」として捕らえたときにキャッチーになるようにも考えたりします。
プロレスやボクシングのリング上で選手を紹介するリングアナウンサーになったつもりで、ゲームタイトルをコールすると、すごく気持ちよく読めるのがベストなのだろうと勝手に思ってますw。

下記はこれまで私が作成したミニゲームのタイトルの一部です。
うまく命名できたものから、そうでないものまでありますねw。
9leapのかにたま大王のユーザー情報ページ。ここで一覧が見えます。)

「カニトレ」(KANI TORE)
「スイカクラッシャー」(SUIKA CRASHER)
「ムシトレ」(MUSHI TORE)
「神経衰弱 in TOILET」(MEMORY IN TOILETS)
「まわる神経衰弱」(MEMORY GO ROUND)
「我流将棋崩し」(GARYU SYOUGI KUZUSHI)
「カロリーチョイス」(THE CALORY CHOICE)
「カエルパックン」(KAERU PACKEN)
「フードアタックフォース」(FOOD ATTACK FORCE)
「自己申告制血液型診断」(SELF-REPORTED BLOOD TYPE)
「トイレットペーパーの託宣」(ORACLE ON THE TOILET PAPER)
「キスどこ診断」(It kisses where bodily ?)
「エイトカスタマーズ」(EIGHT CUSTOMERS)
「ミスターブーメラン 8ターゲット」(Mr.Boomerang the 8 target)
「小判8かけ8」(KOBAN 8 * 8)
「解体発破」(BLASTING ART)
「ラスト88秒」(88 seconds left)
「対決フライトアロー」(THE FLIGHT ARROW)
「ドツキング」(DOTSUKING)
「カーブレイカー」(THE CAR BREAKER)
「シールドクエスト」(SHIELD QUEST)
「ムーンラビッツ」(THE MOON RABBITS)
「魔銃スナイパー」(DEVIL GUN SNIPER)
「缶クラッシュ」(CAN CRASH CAN)
「ホーリークロス」(THE HOLY CORSS)
「大砲ドカン!」(Fire The Cannon !)
「葉隠れサーチ」(HIDDEN BY THE LEAVES)


タイトル右のカッコ内は、「英語版タイトルならば、こうなるだろう」というもの。
私の作成したほとんどのゲームではタイトル画面の上に、英字タイトルが表示されています。
英語はテケトーですw。間違っていると思います。
なお、「カエルパックン」(KAERU PACKEN)だけ、ドイツ語を意識していますw。
ひそかに、ダジャレになっているものもありますし、日本語読みそのまんまなものもあります。
この英字タイトルをプロジェクトフォルダ名にして開発していることが多いです。
つまり、開発の途中段階では、英字タイトルの方が先に確定した状態で進行していたりするのです。

これまで作成したブラウザゲームやAndroidゲームは、もしかしたら英語圏の方々にも触れてもらえる機会があるかもしれない。そういう思いで、ゲーム内容での表記はどうあれ、少しでも広く目にとめてもらえるよう、英字タイトルを率先してつけるようになりました。

自分が作ったゲームの英語タイトルはどうするか。
ちょっとカッコいいのをつけてみようと言葉を調べてみるのも、楽しいですよ。

ではー。


Androidゲーム、ただいま、公開中なのは以下の3作。
シールドクエスト
解体発破
大砲ドカン!
よろしくねん!!
スポンサーサイト

テーマ : ゲーム製作 関連
ジャンル : ゲーム

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

かにたま大王

Author:かにたま大王
かにたま大王のブログへようこそ!!

カウンター
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード