スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

enchant.js版からAndroid版への移植

どもー。

ブログタイトルで期待しないでください。
具合的な移植内容は書きません。
ごめんなさい。

さて、わたくし、かにたま大王は
Androidゲームを公開しています。
練習作だった「MoonRabbits」と「カロリーチョイス」は公開停止しています。
公開中なのは、
シールドクエスト
解体発破
大砲ドカン!

どれも元々、enchant.jsで作成していたものをAndroidゲームへと移植した形です。
まぁ、移植といっても、ほぼいちから作り直しているのですが。
ですから、Android版は「2」を作っているような気分ですね。

enchant.jsを使ってゲームを作成するときはたいてい「9Days Challenge」コンテストに関わるので、製作日数に制限があり、そのため、取捨選択が厳しい状況にあります。
切り捨てるべきところはがっつり捨てて、豊かにすべき箇所は丁寧に。
その辺、極端にして投稿に間に合わせています。
Android版への移植では、より「リッチ感」が出るように画像の描き直しや、ステージのボリュームアップを行っています。
また、PCを中心としたブラウザゲームとして遊ぶのと、タッチパネル端末で操作するのとでは要領が異なるので、そのあたりも適したものに変更するように考えました。

逆に言うならば、Androidのみならず、スマホゲーを作る前に、enchant.jsを利用して試しに簡易に作ってみて、それをたたき台にして「より面白いもの」を作るというやり方もいいかもしれません。
ま、二度手間といえば、それまでですが。
めんどくさがったら、いい物は作れないということなのかもしれません。

ではー。



追記。物理エンジンについて。
AndEngineなので、「AndEnginePhysicsBox2DExtension」を使います。
enchant.jsで物理エンジンを使った経験があると、スムーズに理解できると思います。
物体のパラメータや配置については、enchant.js版から流用したので手間は少なかったと言えます。
ただ、フレームレートは上げてあるので、その点でも物理エンジン世界の反応が異なるので、テストプレイと調整はそれなりに必要でした。
スポンサーサイト

テーマ : ゲーム製作 関連
ジャンル : ゲーム

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

かにたま大王

Author:かにたま大王
かにたま大王のブログへようこそ!!

カウンター
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。