スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

散策ホグワーツ

箱○「ハリー・ポッターと不死鳥の騎士団」をハードでクリアしたあともホグワーツ学園を散策。
いろいろ発見したり、ミニゲームに勝つとポイントがもらえたりして、各項目の「100%」を目指すのが楽しい。

ミニゲームに「チェス」があるんですが、全然ルールわかんない。
「将棋と同じようなもんかな」とテキトーにやったら1勝したんだけど、
続けて戦っていると、王様っぽいコマを横に動かしたら、同時に端にあったタワーっぽいコマが王様の反対側にぴょこんと飛んできたから、「なんじゃこりゃ!?バグか??」と思い、そういう動きを避けるようにプレイ。
PCでフリーウェアの「チェス」をダウンロードして試したら、同じような動きをしたから、そこで初めて「そういうルールなのかっ!?」と理解。
「チェス」は「将棋」と違って日本人には馴染みないよねぇ。
っていうのは、きっとワタシの個人的な見解にして「イイワケ」なのですね。

全実績解除するともうほとんどやることないかなぁ。
ビー玉あてのゲームで「伝統ルール」っていうのがあって当初なかなか難しかったんだけど、研究しているうちに楽しくなってきた。
相手が不利になる状況を作るように計算しつつ、自分の持ち玉を増やしていく。
その「計画を練る」感じと作戦が成功したときの「しめしめ」感がなんともいえず良い感じ。
そのミニゲームだけはまだまだ遊べるかも。

ところで、
続編であるはずの
「Harry Potter and the Half-Blood Prince(邦題:ハリー・ポッターと謎のプリンス)」
の方は箱○ゲームの本邦版が発売されていないではないか!!
今からでもいいから移植して、って無理かなーやっぱなー。

それとも、
「半ケツ」だからか?
タイトルが、半分ケツ出し王子様だからか?

あ、「Half-Blood」って「半血」ね。
うん、わかってた。

ちゃんとツッコんだあなたには「10点!」差し上げます。
(点数に意味はありませんが)

では。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

かにたま大王

Author:かにたま大王
かにたま大王のブログへようこそ!!

カウンター
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。