期待のレギンレイヴ

「へたれゲーマー」のワタクシですが、一応「ゲーマー」なので、ゲーム機をたくさん所持しているのです。
現行機でもっとも稼動していないのが「PSP」。
携帯ゲーム機なのに手元でUMDディスクが「ジーコジーコ」と音を立ててローディングされる仕様が慣れません。
だいぶん埃被ってます。

次に動いていなかったのが、「Wii」。
リモコンで操作するってのが、なんかメンドイっすわ。
リモコンと実際のポインタカーソルの動きってビミョ~にずれてないですか?
あれって、ストレス感じます。
1月3日に友達が来たときに、接待用として購入していた、
「NewスーパーマリオブラザーズWii」
を3人で遊んだんですけど、それは非常に楽しかった。
なんかハチャメチャでねw。
でも、それ以来、「Wii」はほとんど起動していません。

ワタシにとって「Wii」とは、なんなのか。
そんな自問自答をしていたとき、ネットで気になるゲームを見つけたのです。


ホ、ホスイ~!!

Wii「斬撃のレギンレイヴ」(2月11日発売予定なんだってさ)
(http://www.nintendo.co.jp/wii/rznj/)

画面に向かって、剣に見立ててリモコンを振って操作するタイプ、例えば、
「ドラゴンクエストソード」なんかはメッチャ疲れるから途中で挫折したんですけど、
あと、「ゼルダ」も挫折していますなぁ。
でも、これは欲しいなぁ。
開発は「地球防衛軍」「鉄人28号」「超操縦メカMG」を楽しませていただいた「サンドロット」ということで、どうしても期待しちゃう。

これまでのゲームは剣を振るう相手が小さすぎたのじゃないか?なんて。
「斬撃の~」では相手が巨人だったりするし、敵も集団で登場して「なぎ払い感」も存分にありそう。
公式サイトによるとクラシックコントローラも使えるそうだから、そちらを試してみるのもいいかもしれない。
ああ、予約しちゃうかなぁ~。

個人的にはね、「サンドロット」を応援したい。
「サンドロット」の開発したゲームって、すごく厳密にバランス調整されているんだか、それとも「テキトー」に難易度を決めたのか、よく分からない「カオティック」な面があるような気がします。
あの特有の「カオス感」って、いったいなんなんだろうなと。
しかも、超難易度のゲームレベルも用意しつつ、攻略を練り経験値を積めば、決してクリアできないわけではない。
ただのマゾゲーになっていないというところが、絶妙なところかなと思います。
すごいね「サンドロット」。
かにたま大王は、「サンドロット」を応援しています。


と、ここまでは、ずいぶん前に書いていたのですが、ブログにアップしていませんでした。
今では、
「クラシックコントローラPro」を購入。
「Amazon」でサントラ付きのWii「斬撃のレギンレイヴ」を予約済み。
と準備万端。
ああ、発売日が楽しみだなぁっと。

そんな感じです。
では。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

かにたま大王

Author:かにたま大王
かにたま大王のブログへようこそ!!

カウンター
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード