スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ドラゴンエイジ2をプレイしていることとかのハナシ

どもー。

なんかね、すげーゲームで遊びまくりたいってときないですか?
ないですか。そうですか。
わたくしは今モーレツにゲームで遊びたい。
遊びまくりたい。

前にもブログで書きましたが、
PS4「ドラゴンエイジ:インクイジション」を遊んだあとで、そのシリーズ第1作にあたるPS3「ドラゴンエイジ:オリジンズ」を遊んでたんですよね。
(「ドラゴンエイジ」シリーズを知らない人にゲーム内容を簡単に説明すると、・・・RPGです。以上!!)
「ドラゴンエイジ:オリジンズ」をなかなか楽しく遊んでクリアしましたので、次はシリーズ2作目にあたる「ドラゴンエイジ2」を続けて遊びたいと思うのは自然な流れですよね。

通販で中古ゲームとして購入しました。
早速、PS3「ドラゴンエイジ2」を遊んでいます。
シリーズを通しての共通したバックグラウンドや世界設定で、その点安心してゲーム世界に入っていけました。
ただ、「オリジンズ」が泥臭い感じのゴリゴリの洋ゲー感丸出しだったのに対して「2」ではなんだか急にグラフィックが向上して、主人公たちの動きも今時のスタイリッシュな感じに。この点については発売当初も好き嫌いが分かれたところだったのかもしれません。ま、私は慣れればこういうものとして良いのじゃなかろうかなという感じ。
現在プレイしている中で気になるのは、やたらと「サイドクエストばっかりやっている」という印象のところ。
「オリジンズ」での主人公たちの冒険や重要な箇所での選択、対応というものが「フェレルデン」という世界で小さいけれども歴史を積み上げていっているような感覚だったのに対し、「2」ではいまのところ「大局は動きなし」。
「あれ?これってメインは何を進めているの??」と頭の中の疑問符が消えないまま、テンプル騎士や魔導士のいさかいに奔走していたりする状況。しょっぱなに、可能な限り多くのクエストをこなして「金50」を集めなければならないという境遇が、「サイドクエストばかり」という印象を強調しているのかもしれません。
ま、進めたら感想も変わってくるとは思います。今後の展開に期待しています。

ゲームの内容はさておき。
このPS3「ドラゴンエイジ2」は通販で中古ゲームとして購入したのは先に記述した通り。
中古価格、おいくらだったと思います?

なんと!
中古価格「1円」でしたっ!!
で、配送料・手数料が「350円」なので、計「351円」だったのね。
近くの「ゲ○」で買おうとしたら税込みで千円以上するわけ。
通販だったら「351円」って、どゆこと?
売っている方はどうやって利益につなげているの?
配送料・手数料のなかに利益が含まれているとしか考えられないわけだけど、それにしても合計価格安すぎるでしょ。
ああー、わからんわー。
いったいどういう仕組みになっているんだろ。
なんか一般ピープルにはわからない、儲けにつながるカラクリがあるのに違いありません。

なんだか偶然にも道端に状態の良いPS3パッケージ「ドラゴンエイジ2」が落ちていて、それを拾って売っているとか!?(←そんなわけないですが)
弟の本棚にあったゲームソフトを勝手に売り払って小銭を稼ごうとしているとか!?(←なわけない)
完璧な模造品とか!!(←冗談でもそんなことを書いてはいけない!!)

それは冗談としても、なにかしらの利益を生み出す方法があるんでしょうね。
そうはいっても、ネットで商品を購入するときは、「安すぎるな」と思ったらちゃんと売り手の情報を調べて確認した方がよいですよね。ネットじゃなくても、買い物するときはなににつけても注意すべきなんでしょうな。

というわけで、調子に乗ってネットで安いゲームソフトを見つけたら、ばんばん即決購入して、現在もなお積みゲーを増やし続けている、そんな私なのでした。

なんかね、すげーゲームで遊びまくりたいってときないですか?
そういう時期なんですよ。
そんなイイワケして・・・。

皆も、遊ぶがいいさ!!
ではー。
スポンサーサイト

「これって私の作ったのに似てないか?」と思ったハナシ

どもー。
ツイッターのTLに現れたどなたかの「診断結果」。
それはこれでした。
 ↓

▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼
リアル血液型診断
〜あなたの性格は◯型?〜
http://shindan.matchalarm.net/ma_blood/index/135814
▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲

自分の性格に関するアンケートに答えて、自分は「A型っぽい」のか、それとも「B型っぽい」のかなど、本来の血液型診断で言われている性格にどの程度マッチしているのかを判断してもらう「診断もの」ですね。
「血液型性格診断」を逆手に取ったアイデア。


あれ?
これってどこかで???
と思ったんですけど、

私が2012年にJavaScriptで作成した「自己申告制血液型診断」ってのがあるのです。

▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼
自己申告制血液型診断

▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲

上に紹介したのとよく似ていて、全20問の質問に答えて、あなた自身で申告する性格が、一般的な「血液型性格診断」でいうところのABO式何型の要素にあたるのかを診断してみましょう、ってやつ。いわば、「逆・血液型性格診断」ですな。
すっげーそっくりやんw。

すわっ!?
私のネタがパクられたのではっ??
と、一瞬思いました。
ところがよくよくネットを調べますと、

▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼
(逆)血液型占い
http://wantetsu.web.fc2.com/laboratory/s_check01.html
▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲

っていうのもあったりして、
ま、結構誰でも思いつく診断ネタだったんでしょうね。

や。
ややや。
私はパクってませんよ。
いや、ほんと。
わたしうそつかない、まじで。
だから、結構誰でも思いつく診断ネタだったんですって、きっと。

ま、冗談はそれくらいにして。(いや、本当に自分で思いついたので、私はパクってないですよ)
「診断もの」とか「ゲーム」とかでも制作するときには、ネットで既存のものがないか調べた方がよさそうですよ、ってこと。
「うおー!すっげー独創力でひらめいたぜーっ!!」つっても、他の誰かがすでに作ってたら徒労に終わることもありますもんね。
あと、看板となる重要な「タイトル」も調べておいた方がよいですよね。
中身が全然違うのにタイトルがかぶってた、ってこともありますから。

アップルストアの「大砲ドカン!」と、
GooglePlayの「大砲ドカン!」のようにね!!

●アップルストアの「大砲ドカン!
https://itunes.apple.com/jp/app/da-paodokan!/id797572894?mt=8

●GooglePlayの「大砲ドカン!
https://play.google.com/store/apps/details?id=biz.kanitama.ae.FireTheCannon&hl=ja

タイトルが全く一緒なのに制作者と中身が全然違います。
GooglePlayの「大砲ドカン!」は、この私「かにたま大王」制作ですけどね!!

うまいこと宣伝につなげることができたでしょうか?w
というわけで、
『「これって私の作ったのに似てないか?」と思ったハナシ』
でした。

ではー。

最近遊んだPS3「ドラゴンエイジ:オリジンズ」のハナシ

どもー。
どもども、かにたま大王です。
いやぁ、こっちのブログは全然更新できていませんですね。
月に一度の収益報告だけになってます。
ま、その収益もからっきしなわけですけど。
たまには他のことも文章にしてみたいと思いまして、最近クリアしたゲームなんかのことを書きます。

PS4「FARCRY PRIMAL」を遊んで以来、「オープンワールドRPGを遊びたい!!」ってな気分になって、そんでPS4「ドラゴンエイジ:インクイジション」をプレイしたら、これも面白かった。
んでも、「ドラゴンエイジ」ってば「シリーズ物」で、ゲーム中の舞台や歴史も一貫しているらしい。
ちなみに「ドラゴンエイジ:オリジンズ」→「ドラゴンエイジ2」→「ドラゴンエイジ:インクイジション」の順番で、「インクイジション」は最新作だったのですな。
ま、実際のゲーム中はプレイヤーの選択で展開が変わっていくので、「一貫」というと語弊があるかもしれませんが。
とにかく、世界が同じで年代もそんな隔たりがないので、お馴染みの登場人物がいたりするのです。

私はそれを「インクイジション」をプレイ後に知って、「ならば前作も遊びたい」!是非に!!となったわけです。
それでPS3「ドラゴンエイジ:オリジンズ」を遊びました。
「インクイジション」と「オリジンズ」を比べると、「戦闘」はタクティカルとアクションの中間のようなシステムで、よく似ています。そのほかの点では、「オリジンズ」の方がより「洋ゲーRPGらしい」といいますか、「テーブルトークRPGをテレビゲームにしました」的な印象でした。
「剣と魔法の世界におけるリアル」みたいなのを追及している趣があって、イベント中の選択肢も多く、プレイヤーとして大きな決断を迫られる場面も多々あります。
そういうの好きです。プレイヤーキャラとして、地に足をつけてその世界に生きているなぁって感じが良いです。
それこそが「ロールプレイング」ゲームなのですよ。
つっても、そのあたりについては好き嫌いが分かれるのかもしれません。

でも、欠点もあります。
アイテムがガンガン取得できる割に持ちきれない。バックパックを拡張しても制限があって、あまり多くのアイテムを持ち歩けません。ダンジョンの途中で何度もアイテムを処分しに町なりキャンプなりに戻らなければなりませんでした。現実的と言えばそうなんでしょうけど、それにしてもって感じ。
しかも、ロードが長い。エリアが変わるごとにロードに入るのは仕方ないこととはいえ、結構頻繁にあるよ。ロード直後にいきなり戦闘が開始してしまうこともあるので、テレビのチャンネルを変えて時間をつぶしている場合じゃないし。
ボス出現とか、重大な決断が発生する前に、気を利かせて「オートセーブ」してくれるんだけど、それも結構長く硬直します。なので、「オートセーブ」が入ったら、その先にイベント発生するのがバレバレですw。
ま、欠点はしょうがないかなと思うところでもあります。
ゲームが面白ければ、多少の欠点なんて、些末なことですよね。

どうしても言及しておきたいことがあって・・・。
この「ドラゴンエイジ」、先にも書いた通り「シリーズ物」でして、私はこれを「インクイジション」を遊んだ後に「オリジンズ」を今回プレイしたわけです。これはいうなれば、「1」→「2」→「3」と並んでいるものを「3」→「1」と遊んだことになるわけ。
感覚としては、過去にタイムスリップした感じで、それはそれで楽しめました。
「インクイジション」では美人ながらも冷徹さを見せてロマンスのそぶりもなかった「レリアナ」さんと「オリジンズ」の方では恋愛関係になれる!!とか。
最新作では主要メンバーになっているカレンがテンプル騎士団の若造だったり、ヴァリックが闘技場の観衆のひとりだったりして、そういう馴染みのキャラを見つけるたびに「お前らまだまだ若いな!!この後もっと大変なことに巻き込まれるとも知らずに!!ふふふ!!」みたいな。
・・・。
ま、そうは言っても、「シリーズ物」は順番通りに遊ぶのが一番だとは思いますけどね!!(←どっちだよ!!)
でも、「シリーズ物」を全部遊んでいたらキリがありません!!時間が足りません!!(←だから、どっちなんだよ!!)

さて、次はどのゲームで遊ぼうかな。
やっぱ「ドラゴンエイジ2」かな。
とにかくどんどん遊びたい気分。
では、またこちらのブログでお会いしましょう。

そんな感じで。
ではー。

アプリの収益2016年9月分を公開

どもー。

わたくし、「かにたま大王」はAndroidのゲームアプリを開発してリリースしております。
といっても、昨年12月以降は全然リリースしておりませんが・・・。
一応広告の収益があります。

では、2016年9月の収益を公開いたしましょう。
広告は「AdMob」オンリーです。


妖怪退治シノビちゃんアイコン
妖怪退治シノビちゃん
8bit風のシンプルアクションゲーム第2弾!!
収益額:¥44

あやかし捕物帳アイコン
あやかし捕物帳 妖怪ほうっち
ドット絵「妖怪」を集める放置ゲーム!!
収益額:¥29

妖怪退治ミコちゃんアイコン
妖怪退治ミコちゃん
懐かしいファミコン風のシンプルアクションゲーム!!
収益額:¥140

ど忘れ勇者アイコン
ど忘れ勇者 (脳トレことばパズル)
ど忘れした勇者の代わりに「ことば」を作れ!!ことばパズル!!
収益額:¥63

カエルパックンアイコン
カエルパックン
カエルになってトンボをパックン!!感じろ、自然界の弱肉強食!!
収益額:¥84

フードアタックフォースアイコン
フードアタックフォース
怪獣に食べ物を発射して食わせて倒そう!!
収益額:¥25

ぽいっとナイトアイコン
ぽいっとナイト
騎士をスワイプしてモンスターを斬れ!!
収益額:¥0

大砲ドカンアイコン
大砲ドカン!
大砲をドカドカ撃ってブロックを吹っ飛ばせ!!
収益額:¥29

解体発破アイコン
解体発破
ドット絵建物を発破で解体しよう!!
収益額:¥12

シールドクエストアイコン
シールドクエスト
ドラクエ風ブロック崩しなのな!!
収益額:¥0

「Blasting Art」(「解体発破」の海外版)
収益額:¥8

「FireTheCannon!」(「大砲ドカン!」の海外版)
収益額:¥0

「カロリーチョイス」(現在、公開停止中)
収益額:¥0

「MoonRabbits」(現在、公開停止中)
収益額:¥0

で、結果、
2016年9月の収益額は
「¥434」
でしたっ!!
ありがとうございました。

いやぁ、ここのブログってば月に一度だけ、寂しい収益報告しかアップしていないですね。
せめて、ブログくらいはもっと頻度を上げて更新していきたいです。
仕事中にネタを思いついているんですが、帰るころには忘れているんですよね。
きっと、大したことない内容なのでしょうw。
ま、そんなこと気にせずバンバンやっていきたいです。たぶん。

では、この辺で~。
プロフィール

かにたま大王

Author:かにたま大王
かにたま大王のブログへようこそ!!

カウンター
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。