スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スマホ用にアクションゲームを作ってみての雑感と考察

どもー。

わたくし、「かにたま大王」が製作いたしました、Androidゲーム「妖怪退治ミコちゃん」。
妖怪退治ミコちゃんアイコン
妖怪退治ミコちゃん

作成してみての雑感などをテキトーに、つらつらと書いてみます。


●操作ボタンについて
スマホやタブレットの携帯端末でのゲーム、特にシューティングゲームを例に見れば、自機をタッチ操作で移動させて、ボムの発射のみ「仮想ボタン」で行う仕様のゲームは多いですね。
「ジャンプアクション」系になるとそのようにはいきません。
個人的な見解では、アクションゲームを遊ぶなら「十字キー、Aボタン、Bボタン」ぐらいは欲しい。
でも、スマホなどでそれを再現する場合、「仮想ボタン」をタッチすることになり、ボタンが多すぎると操作が難しく、画面上でも場所をとります。
「キャラがハシゴを上り下りする」「ショットを上下にも打ち分ける」などの動作がないのであれば、
「左右キー、Aボタン、Bボタン」ぐらいに抑えられる。
(ゲームの内容によっては左右に動かずに「上下キー、Aボタン、Bボタン」ということもあるかもしれませんね)

十字キーをバラバラにして、
「左キー、右キー、上キー、下キー」を横に並べて配し、独特の操作感覚を覚えるゲームも面白いかもしれません。

いかにもプレイヤー自身が巧みに操作している、という感覚を得られつつ、ストレスなく遊べる。
そんな方法を編み出せたらいいですよね。


●操作キャラの慣性
マリオとか、速く走るとキー操作をやめても、その勢いでしばらく前に進む。それが「慣性」。
ゲーム性の要因としてとても面白いのですが、本家マリオでも、その動きを苦手とする人も少なからずいるようです。
手前で止めたつもりが、谷に落っこちちゃったとかね。
スマホやタブレットでの操作ではさらに微調整が難しくなるので、操りにくい。
なので、「慣性はない方がいい」というのが、「妖怪退治ミコちゃん」での判断でした。
これは、あくまでも個人的な見解ですし、今後開発するゲームに「慣性」を取り入れる可能性は否めません。
「慣性」があったほうが、キャラが生き生きして見えたりしますもんね。


●画面上にショットは1つしかない!!
Androidゲーム「妖怪退治ミコちゃん」の放つ「おふだ」攻撃。
「おふだ」は画面上に1つしか存在しません。
そうです、使い回しですw。
前に発射した「おふだ」が消滅状態にないと次が発射できない。
なので、無駄な「おふだ」を発射してしまうと、次の対応が即座にとりにくい。
よりターゲットに狙いを定めた攻撃を行うか、「ミコちゃん」の身の周りが安全な箇所から攻撃を行う必要がある。
敵に対して遠くから攻撃すると狙いを外す可能性があるが、近づくと当てやすく連射できるので倒しやすい。
が、本体に接触する可能性も増える。ハイリスクハイリターン。
この辺、「ゲーム性」ですよね。

昔のゲームでは、いろいろと都合もあって「ショットは単発」で、ボスを速く倒そうと思ったら、接近したほうが良い、みたいな。
そういうのありましたよね。
「ショット単発」要素は、ちょっと融通の利かないレトロな雰囲気を醸し出すのにも一役買っていると思いますが、どうでしょう。



ゲームを開発するとき、いろいろと考察を重ねながら、自分なりのベターな道を模索、決定しているものです。
しかし、工夫の数々も書き留めておかないと忘れてしまいます。
なので、このようなブログにしてみました。
まだまだたくさん書きたいこともあるのですが、今回はこの辺で。

ではー。




Androidゲーム、ただいま、公開中なのは以下の8作。
シンプルで遊びやすいものばかりですよぅ。


妖怪退治ミコちゃんアイコン
妖怪退治ミコちゃん

ど忘れ勇者アイコン
ど忘れ勇者 (脳トレことばパズル)

カエルパックンアイコン
カエルパックン

フードアタックフォースアイコン
フードアタックフォース

ぽいっとナイトアイコン
ぽいっとナイト

大砲ドカンアイコン
大砲ドカン!

解体発破アイコン
解体発破

シールドクエストアイコン
シールドクエスト

遊んでみてねん!!!
スポンサーサイト

Androidゲーム「妖怪退治ミコちゃん」の説明書

どもー。

わたくし、「かにたま大王」が製作いたしました、Androidゲーム「妖怪退治ミコちゃん」。
妖怪退治ミコちゃんアイコン
妖怪退治ミコちゃん

あらためて、全体的な紹介アンド説明をしたいと思います。

「妖怪退治ミコちゃん」は、8bitライクなレトロでシンプルなアクションゲームです。
巫女「ミコちゃん」を操作して、不慮の出来事で解き放たれた「奈落穴」を封じていきます。
「妖怪」の出現口となっている「奈落穴」を「ミコちゃん」の「おふだ攻撃」で封じていきましょう。
邪魔する妖怪もついでに倒しちゃいましょう。
ステージの「奈落穴」をすべて排除すると「鳥居」が出現するので、そこに入るとステージクリアです。
残り時間がなくなると強敵「死神」が出現するので要注意です。
また、ステージ上には「おふだ攻撃」をしないと出現しない隠された得点アイテムがあります。
アイテムは「小判」「金塊」「ダイヤ」、ミコちゃんの残り人数が増える「1UP」もあります。探してみてください。
ランキング機能もありますので、ぜひ高得点を目指して挑戦してください。

全30面です。(ボスとかは出てきません)



●タイトル画面の説明です。
device-2014-09-22-124030a.png

A:「PLAY」ボタン。ゲームを開始します。
B:サウンドON・OFFの切り替えができます。
C:「HI-SCORE」ランキングページへのリンクボタン。
D:「かにたま大王」がリリースしている他のゲームアプリを見ることができます。

●ゲーム中の画面。
device-2014-09-22-125012a.png

画面下部のパネルで操作します。
三角ボタンで左右移動。
Aボタンで「おふだ攻撃」。Bボタンでミコちゃんがジャンプします。

E:妖怪を生み出す「奈落穴」がいくつ残っているか表示されています。
F:残り時間。カウントが0になると妖怪「死神」が登場して「ミコちゃん」を追いかけてきます。
G:ミコちゃんの残り人数。現在プレイしているものを含んだ数字です。「1UP」アイテムで増やすことができます。
H:「=」と表示さているのが「ポーズボタン」です。ゲームを中断、再開するときに押します。
K:「奈落穴」。ステージ上のすべての「奈落穴」を退治することが目的です。なお、ミコちゃんは接触しても1ミスになりません。また、生み出す妖怪は1匹のみで、その妖怪がやられると、次の妖怪を吐き出すようです。



●敵の妖怪たちの紹介。
妖怪界からやってくる異形の存在「妖怪」。
「奈落穴」を通ってやってくる者もいれば、最初からステージに存在する「野良妖怪」もいるようです。
mikoenemysetumei20140925b.gif

一段目左から。
のっぺらぼう:顔がなく、つるんとした頭部の妖怪。本作での最多出演妖怪。雑魚のようではあるが、決して弱いわけではなく注意が必要。
一つ目小僧:楽しそうにテケテケと歩き回る、一つ目の小僧の妖怪。「野良妖怪」として登場することが多い。
幽霊:フワフワと漂っている妖怪、というか「ただの幽霊」。少しだけブロックをすり抜ける。
ぬっぺっぽう:なんだか分からない肉の固まりのような妖怪。動きは遅いが、「おふだ」には強い。
唐傘お化け:空中を飛ぶ古い唐傘のお化け。
河童:言わずと知れたメジャーな妖怪。ときどき元気良く飛び跳ねる。
そんつる:巨大な「ミミズ」の妖怪。目が見えていないのか、猛進してくるばかり。弱い。
化け達磨:達磨の妖怪。気まぐれに徘徊して、人々を驚かせようとする。
化けぞうり:ただ走り回っている、草履の妖怪。弱い。

二段目左から。
やんぼし:山間に突如として現れ、去っていくという妖怪。上空から「不浄な魂の炎」を落として攻撃してくる。
化け提灯:提灯のお化け。宙空を漂い、炎を吐いてくる厄介な妖怪。
朱の盤:顔を真っ赤にした鬼のような妖怪。渡世人のいでたちで徘徊している。
カラス天狗:空中を浮揚するカラス頭の天狗妖怪。三方向に竜巻を飛ばしてくる強敵。
火吹男:いわゆる「ひょっとこ」。その名の通り、火を噴いて攻撃してくる。
尻目:お尻の穴から一つ目が覗く、見た目の破廉恥な妖怪。目玉を飛ばして攻撃する。
たんころりん:巨大な「柿」の妖怪。ときどき頭上から落ちてくる。
万年竹:長い年月を経て、妖怪化した「竹」。動き回ったりはしないが、上を通る者を突き刺そうとして、ときどきジャンプする。
死神:残り時間がなくなると、どこからともなく現れて、執拗につけ狙ってくる妖怪。



これで一通りの説明を終わります。
分かりにくいところや説明不足の箇所はあらためてブログに書きたいと思います。

「まだ遊んでいない」というお方。
興味を持っていただけましたか?

『ファミコン時代を思い出しながら、アクションゲームに没頭したい』
そんな貴方にオススメしたいゲームなのであります。


ではー。




Androidゲーム、ただいま、公開中なのは以下の8作。
シンプルで遊びやすいものばかりですよぅ。


妖怪退治ミコちゃんアイコン
妖怪退治ミコちゃん

ど忘れ勇者アイコン
ど忘れ勇者 (脳トレことばパズル)

カエルパックンアイコン
カエルパックン

フードアタックフォースアイコン
フードアタックフォース

ぽいっとナイトアイコン
ぽいっとナイト

大砲ドカンアイコン
大砲ドカン!

解体発破アイコン
解体発破

シールドクエストアイコン
シールドクエスト

遊んでみてねん!!!

アクションゲームを作りたい、その10。新作リリース!!

どもー。

Androidゲーム開発をやっております。
「妖怪の登場する簡素なレトロ風アクションゲーム」を作りたい!!
ということで始まった一連のブログでしたが、問題がなければ、これで最終回です。
(かにたま大王のブログが終わるわけではありません。あしからず。)

ゲーム中の背景の種類を増やしたり、エンディングシーンの演出を少し追加。
広告を付加して、動作テストなど。
細かい調整もして、一通りできたところで、あらためて気になるところを変更しました。

今回の変更は、ゲーム中下部の「ヴァーチャルキーまわり」の表現です。


Before
device-2014-09-20-010437.png


After
device-2014-09-22-124516.png


より見栄えがいいようにコントローラ風の絵に替えました。
なお、透過を入れて、ゲーム中のステージが少しでも大きめに見渡せるように配慮しました。
このゲームでは、上から降ってくる敵がいたり、プレイヤーキャラが下段に飛び降りるときに下側に敵がいないか確認する必要があるなど、上下の視野が大切なので、必要な配慮かと思われます。このゲームが縦画面プレイなのもそのためです。

コントローラ風のパネルの中央上に「ポーズキー」も作りました。
一時中断の「ポーズ」→「再開」を「ポーズキー」で操作できます。
結局、このゲームでは「バックボタン」の対応をしていません。仕様です。ご了承ください。


掲載情報をまとめて、GooglePlayにアップしたのが、14時ごろ。
リリースが確認できるようになったのが19時ごろでしょうか。
妖怪ブームのせいもあって、「妖怪退治」とかのキーワードではなかなか候補に出てきません(汗)。
「妖怪」+「シンプルアクション」ということで人気が出るといいのにねっ!!

というわけで、まだまだバグ修正とか、バージョンアップとか控えているかもしれないですけど、
「アクションゲームを作りたい」という一連の開発日誌としては、これが進捗の最終報告となるのでした。
読んでくれてありがとうございました。


それでは、はりきって宣伝です!!!

新作Androidゲームリリースしました。
8bitライクな古典的アクションゲーム!!

妖怪退治ミコちゃんアイコン
妖怪退治ミコちゃん

超シンプル!!
ファミコンにこんなゲームあったかも!?(←あるわけない!!)
そんな懐かしさと、妙な難しさに身もだえしたい、あなたに超オススメ!!
ぜひぜひ遊んでみてくださいねっ!!
よろしくお願いいたしますっ!!!!!

ではー。

アクションゲームを作りたい、その9

どもー。

Androidゲーム開発をやっております。
「妖怪の登場する簡素なレトロ風アクションゲーム」を作りたいのです。
前回の進捗状況報告からだいぶん間が開いてしまいました。

ステージを作っていました。
全30面ということで、やっとラストの30面目が完成。
当初は、ボスステージも考えていましたが、通常ステージだけで構成することにしました。
だって、メンドーだからねw。
device-2014-09-20-010437.png

ステージを作ってテストプレイをしているうちにいろいろとバグを発見して、修正。
けっこう時間がかかりました。
また、簡単に遊べるように難易度を抑えておくつもりでしたが、気づくとなかなかに難しいものになっていました。
この辺は遊んでみてもらわないと、どの程度の難易度が好まれるのか、判断はつきにくいかもです。

ランキングが実装されました。
device-2014-09-20-010532.png

自分が暫定一位です。やったね。
って、当たり前ですなw。

あと、現在は縦画面で固定しているのですが、これってスマホでは厳しいのかなと。
小さめの画面サイズでは、左右ボタン、攻撃とジャンプのボタンが並ぶと指が接触してしまうほど狭いことになるんでしょうか?
自分、スマホを持っていないもので分からないんですよね。
アクションゲームならば、横画面にすべきなのでしょうか??
誰か意見を頂戴よ、っと。


かなり完成に近づいたと思うんですけど、残りの作業を列挙してみましょう。

・背景の種類を増やす。今は一種類しかない。
・ステージ曲(BGM)を増やしたい。やはり、今は一種類しかない。
・オールクリアのときの演出をもっと派手にしたい。
・バックボタン対応ができていない。
・ステージに「1UPアイテム」の配置を忘れている。
・全体的なテスト、デバック。

ふむ。
けっこういろいろ残ってますね。
リリースのための手配としては・・・。

・スクリーンショット。プロモ用画像の用意など。
・英語の説明文。
・広告を表示。

ひとつひとつやっつけていく感じで、進めて行きたいと思います。
がんばるぞー。おー。

ではー。



Androidゲーム、ただいま、公開中なのは以下の7作。

ど忘れ勇者アイコン
ど忘れ勇者 (脳トレことばパズル)

カエルパックンアイコン
カエルパックン

フードアタックフォースアイコン
フードアタックフォース

ぽいっとナイトアイコン
ぽいっとナイト

大砲ドカンアイコン
大砲ドカン!

解体発破アイコン
解体発破

シールドクエストアイコン
シールドクエスト

ぜひ、遊んでやってください!!
よろしくお願いいたします。

2014年8月の収益を公開してみる

どもー。

私、かにたま大王はAndroidゲームアプリを無料でリリース。
アプリ内の広告をクリックしていただくことで、いくらかの収益を賜っております。

さて、先月、2014年8月の収益を公開してみましょう。
なお、広告は「AdMob」オンリーです。


ど忘れ勇者アイコン
ど忘れ勇者 (脳トレことばパズル)
収益:¥1,039
DL数:3016→3229

ぽいっとナイトアイコン
ぽいっとナイト
収益:¥114
DL数:678→697

カエルパックンアイコン
カエルパックン
収益:¥71
DL数:114→126


シールドクエストアイコン
シールドクエスト
収益:¥229
DL数:1303→1325

フードアタックフォースアイコン
フードアタックフォース
収益:¥43
DL数:78→100

大砲ドカンアイコン
大砲ドカン!
収益:¥907
DL数:396→425

解体発破アイコン
解体発破
収益:¥1,068
DL数:4456→4661



Blasting Art」(「解体発破」の英語版)
収益:¥34
DL数:307→362

FireTheCannon!」(「大砲ドカン!」の英語版)
収益:¥14
DL数:30→32


以上。
2014年8月の見積もり収益額
¥3,519


7月の収益額は「¥1,797」でしたから、約2倍!!
やはり、夏休みのお盆の帰省って大事ですよねw。

今回、興味深いのは「大砲ドカン!」の健闘です。
DL数がそんなに多くない割りに収益が出ています。
熱心に遊んでくださったプレイヤーさんがいるのだとは思いますが、もしかしたら、ゲームの砲弾発射ボタンを連打しているうちに誤って広告を押しまくった結果なのではないかと予想されます。
(そうです!8月26日に遊んでくださったあなたです!!)
すみませんね。ボタンの近くに広告があるばかりに、誤爆で遊びにくかったかと思います。
なるべく誤爆のないように、広告の配置を考えないといけませんよね。


9月は涼しくなって過ごしやすくなります。
秋の夜長に、スマホでゲームもいいんじゃないでしょうか。
・・・。
なんですとぉ!!
「かにたま大王」製のゲームを遊んだことがないですって!?
どれもシンプルで、短時間で遊べます。
遊んでみてください!!

ではー。
プロフィール

かにたま大王

Author:かにたま大王
かにたま大王のブログへようこそ!!

カウンター
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。